上司には本音を言いません、上司でも師匠は例外ですが。


上司は酒などを勧めて本音を聞きたがります、本音言うとアウトです。相手の自分の求める答えを待っていますが本音は逆の場合がおおい。いつしかそれができずに前の会社を去りました。同様に部下にも本音を言ってはいけません、相手は本当の自分知りません。これもできず。

そんな私も同僚への助言は抜群です(これも本当はわかりません、そう思っている可能性高いです)、そのせいで少し相手から用心されてます。

異端な有益アイディアは自分だけ使う、世間一般に広まっている陳腐なアイディアは人に教える。

仕事の成果は及第点を絶対に死守して見えないところで手を抜きまくる、満点を取ると全てが敵に回る。及第点のあかん奴には同情憐れみで味方だらけになる。

明日は自分の心中だけで作る。法螺吹きになる(これは今も出来ている)

生まれ変わったときの備忘録といておきましょう。






↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 会社に取引先から暑中見舞いがきた。毎年減っていくが来たら返さないといけないような気がするので送り返している。

中元歳暮もかなり減ったがこれも送り返している。仕事なのでしかたないが引っかかる。

個人的な中元歳暮は1名だけ、暑中見舞いはなし、年賀状はそこそこある。

早くメールにしてほしいなあ。




↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


古いPCからデーターを削除しバックアップをとっていたが不完全なデーターで新しいPCに入力しなおし。時間の無駄、得たのはファイルの重要性と今後のバックアップの改善、やはり人間死ぬまで勉強。

使い慣れないウインドウズ10、Cドライブはどこなのか、それはそのうちに嫌でも分かるでしょう。外付けハードディスクは開かんし、とにかく期限のある入力→ハードディスク→Cドライブ。ちょっと操作が変わると混乱する困ったもんだ。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


大手不動産業者への融資金利は安いところなら0.25%,中堅なら1%,零細は2−3%です。その差は大きいのですが零細はやりようによっては借り入れ金額が少なく経費もかかりません。

業務内容が普通なら融資枠も大きくなっていますが肝心の土地が高騰して仕入れが出来ないので実際には融資総額はそれほど上がりません。不動産売買業はいくら高くても仕入れないと商売が出来ませんから他所より高値で競り落としますけど。

住宅ローンの金利も0.6%前後で売値が高くても支払い安くなって、買主は高スペックな建物を望んでいますから余計に金額が高くなります。

いつ逆転するのかわかりませんが、それまでは好循環が続きそうです。そんなわけで仕入れに苦労しておりますz

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 忘年会は他でも2箇所から誘われるが断った。今回のは仕事がらみなんで仕方ない有料の経費と思うしかない、新年会も無料だが同様に仕事がらみがある。酒を飲まないと余計に億劫になるし、だいたい話の内容が仕事だから面白くない、愚痴か会議になる。夢、趣味などの話なら聞いてても楽しいかもしれない。

メンバーはあと二年で定年して夫婦で年金50万円ある同僚、56歳独身の遊び人の同級生、57歳で若い嫁と義母と同居してる同僚、味のある奴らだが利害関係上のライバルで情報交換など、いつでも敵になるから要注意の連中。

仕事でこうやったら良くなるとかあるはずもないから、せいぜい人の話を聞いて相槌をうつ。人の陰口、孫自慢、ポイントと散髪などの節約ネタでも喋ろうかなあ。みんな結構強いからいくら飲んでも酔わないからなかなか返してもらえない、オフレコは通用しないから絶対に酔えない、タクシーだけは避けたいなあ。

社畜という魚の群れ、習性みたいなもんだからなあ。来月のオフ会とはえらい違い、そちらは今からワクワクするのにz ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 45歳の社長は保守的な経営方針なんですが積極姿勢に方向転換しました。理由はよく売れているからです、勿論他社もよく売れています。今が天井でこれから下がるのか山の中腹なのかは分かりませんが山裾でないのは確かです。

銀行は1%を割る融資金を湯水のように出します、当然限られたパイである土地は取り合いで高値を更新しています。株と同じで未来は分かりませんが私も自然に積極姿勢になっています。

気になるのは地方である私のエリアが積極的になる時はだいたい相場の最終時期なんです。会社も個人もその日に備えて一層の節約貯蓄、来年の今頃はどうなってるのかなあz ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 新築予想完成図の作成をLancers,ココナラで依頼した。今までは広告会社経由で依頼していたが試しに今回は直接フリーランスにサイトから注文することに。適当に何人かめぼしい人へメールを送って安くて対応の良さそうな二人に絞りそれぞれに別々の建物の注文をした。プロフィールを見てると建築設計会社やパースのCADソフト操作の先生も登録している。この人たちは元々、広告会社の下請けをしていて今はサイトでも仕事をとっているのだろう。

肝心の仕事の出来栄えだが1週間で作ってくれた方は安くて早いがちゃっちい感じ、それでも半値以下だから納得。もう一方は一月かかったが出来栄えは良くもちろん値段も安い、これは価格交渉したから安くなったが、この出来栄えなら次回はもう少し出してもいいと思う。

どちらも合格点以上、ランサーはサイトに2割程度マージンを取られているから実際手取りは低くなる。この先何度もやりとりして仲良くなったら私の情報はオープンにしてるから、直接連絡してくれてもいい。そうなるとサイト側が困るけど。ついでに私もココナラで不動産相談を500円で登録したが、お声はまだかからない。

自分の節約から始まり、今では仕事でも安く済ませないと敗北感を感じるようになった。今までいい目をしていた下請け業者も余り顔を出さないようになった、たまに来たから話を聞くと、得意先は減ったが残ってる情弱者に不安を煽りセキュリティー関係を売っているようだ。その話の時は目力を出して催眠術をかけられている感じがしたが全く興味がないから諦めて帰った。

安く済まして喜んでいた車検も同僚に話すと驚きもせずに、まだまだのように言われた。修理交換をディラーで頼まずに必要な箇所だけオートバックスで交換しているらしい、彼は元ドライバー。もう一人の同僚はセルフ車検を何度もしていた。

まだまだ節約箇所はいっぱいあるぞz





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 昨年、会社を閉めた先輩と酒を飲んだ、と言っても私はビール一杯で先輩は酒など5杯です。禁酒しているの一杯でも怖かったんですが何とかセーブ、先輩は朝から飲んでいると言ってましたから相当飲んでいるはずですが酒に強くそんなに飲んでいるようには見えません。

廃業した昨年と比べると今は精神的にも落ち着いたと言ってました、今は再起を模索しているらしいですが資金などの問題がありすっと進めんようです。私に何度も金は貯めろと助言してくれました、心配してくれるのはありがとい事です。

ただ当人は酒もタバコもやり、高くない給与では生活も楽でないようです。口には出せませんでしたが、処方せんとして再起するまで酒タバコはやめて節約して僅かな資金でもためて欲しかった。

支払いは先輩がしました、私は自分の分だけでも払おうとしたんですが受け取りませんでした、なんとも言えない心境、私の分は1000円くらいですが非常に重く感じるお金です。

4年前に先輩、2年前に後輩、1年前に今回の先輩、再起は簡単ではなく厳しい状態が続いています。1発当たれば1000万円儲かる事もある商売ですが余裕がないとそんなチャンスも回ってきません。

儲けるスキルより節約するスキルの方が自分を守ってくれそうです。私もその事を後輩によく言っていますが私自身まだまだ不十分ですからねz ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


今更ですがgoogleカレンダーを仕事に使いましたが、みんなのスケジュールが色分けできて分かりやすい(いろいろでセカンドライフさんに以前勧められました)。出来るだけ仕事の時間を少なくしたい私には便利、一目で今月の仕事が分かります、と言っても暇で空白だらけですが。

ちょっとした会社なら導入されているんでしょうけど、これで管理されると息苦しい、おまけにスマホのGPSで居場所まで把握される。営業の仕事は結果が全てだからサボろうが成績さえあげれば何でもいいし、最低限の売り上げだけあげればいい、後は何も言わない。

それが簡単そうでなかなか出来ない、管理されないと不安になるサラリーマンの悲しい習性。可哀想なことに私の戦略はコロコロ変わる、そのせいか右から左に流されてるけど。今までの戦術だと結果的に情強者ばかり集まり、全然儲からない、これからは情弱者を集めたいと思っている。要するにレトロにマンパワー、だからカレンダーで管理が必要になった。

カレンダーをみてラインでチクチクとするだけ。見込みのある客以外は無視、薄い客に綺麗な資料を持って行く時間を濃い客に当てる。ほとんどの会社は全ての客に均等の時間を割いている、頑張れば頑張るほどモンスタークレマーや情強者が集まり時間と儲けを食われる。

悪徳業者曰く世間には、モノを知る人が半分、知らない人が半分いる、半分いれば十分。(40年以上前のリフォーム訪問会社から聞いた話) ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


中元歳暮を毎回送る人は決まっています、頂いても送り返さずお礼だけ言うところが二箇所、贈り合いが4箇所、送るだけが二箇所、そのうち仕事以外は1箇所です。仕事を辞めると1箇所だけになります、送り先は元上司で私の師匠です。

百貨店を喜ばせるだけの行為ですが、仕事関係はリターンがあります。それでも心にひっかかります。早く師匠だけにならんかなあ、ここは本当に贈りたいです。贈ると言ってもほとんどが2000円程度、3000円程度は二箇所です。

社会人の時は贈るのが戦略のようで楽しかった、嫌な上司にも贈りましたが効果てき面、おかげで少しは世渡りが上手でした、それが贈られる側になると私も贔屓目になっているようです。

一度は越後屋から小判の入った饅頭が欲しかったなあ、酒と女付きは一度ありましたけど、女はおかえり願いました。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク




最近の記事