sss.jpeg 
<15歳おけら参り>
ラインの同級生グループに初参加の女性の画像を見た。高校生の頃のアホ友の彼女だった、その人はアホ友と別れ金持ちのボンボンと結婚して離婚、その後アホ友は若死している。

その女性とは一緒にいろいろしたからよく覚えている。画像を見ると可哀想なくらい変化しているなあ、長期で考えると若い頃にルックスが悪い人は落ちようがないのでお得である。

他の美人だった人は金持ちと結婚して金回りがいいのが多いが、自称男前達はあまりぱっとしない。嫁は同級生で人間的評価は高いがルックスは並、そのせいか私と結婚して随分苦労していただいた。

明日から5日ほど野郎3人で男の修行に出かけますのでご返事は29日以降になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


とにかく忙しかった、昼ごはんなどは滅多にゆっくり食べらないし、晩御飯も10時以降が当たり前、マンションにチラシ配りしていたら夜中の1時だったなどはざらにある。

そんな忙しい日々の中でもとびきり忙しい日があった。朝は6時に家を出て夜9時までノンストップで遠方にいく帰って事務作業をする。時間にも追われ、それこそ1分が貴重、3時を過ぎても昼飯を食ってない、コンビニで買ったおにぎりを食べる時間がもったいない。そんな時にお腹が痛くなりトイレに行った、出るまでの間の時間におにぎりを食べながら気張ったみたが、それはできなかった。出るのと入れるを同時にできない仕組みになっているのだろう。

そんな日が三日ほど続いき、仕事もひと段落がつき休みを申請した。その月の成績は抜群でトップ10以内、上司は笑顔で了承してゆっくり休んでくれとの事、少し気になったが1日だけ休み翌日に出社すると同僚からボロクソに言われた。私が休んで上司が「あいつは何様だ」と一日中機嫌が悪かったらしい。私にそんな態度は全く見せなかったが、その後休暇を申し出た事はなく、上司は笑顔で休憩したらどうかと労ってくれるが丁重にお断りした。その後その立場になると気持ちがようく分かった、その時はどちらの気持ちもわかっているので複雑で、さらに上の上司には病気だと嘘をついた。

食べるのと出すのを同時に挑戦したのは、私の密かな自慢である。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


 
shakespeare-1716106__180.jpg 


野菜ジュースを作るミキサーがダメになり3代目に
シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ を買った。性能も価格も高い韓国製のコメントが多かったが、反日運動でうんざりしてるので中国、韓国製品は除外して日本製を探したが、どうもヘルシアは韓国で作られているらしい。まあ下請け先まで考える必要もないからそれはいい、数年前までの私はかなりの親韓だったが今ではドラマの見ない。

三代目は初代、二代目に使ってたパナソニックに比べるとジューズが取れる量が2割ほど少ない、カスはほとんど混じらないし、音も小さく、ジュースも分離しないがコスト的には悪い。出てくるカスは十分ウエット、そこで煮たき物に使っているのでカスも捨てない、まさに骨までしゃぶる使い方なった。

嫁は毎日のようにジュースを作るから再利用のカレー、ミートソース、シチューなどの料理が増えて、魚がへってきてるので、そこは不満だがしかたない。娘が買ったシャープヘルシオホットクック電気無水鍋を借りていて、それも影響している。

両方ともシャープ、頑張っている商品もあるんだなあと感心した。最近食べる
食材は、肉類は鳥の胸肉、魚は秋刀魚、イワシで食費は結構安くなっているので満足だ。

今日はあんぱんも作った、パンの中に市販のあんを入れるだけで簡単、味も上手いしパン生地は無添加で体にも良さそう、私が小さい時に自宅でパンを作っている家はテレビのなかだけでスーパー金持ちの印象があった、それだけ日本人が金持ちになったんだろう。特に私は下町で育ち銭湯通い、風呂付きの家に憧れてもんだ。

風呂、パン製造機、ジュース製造機、コンピューター、エアコン完備、これ以上の大出世はないだろう。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



 25年前の平成2年に総量規制が始まりバブルがはじけて不動産会社の融資がストップした。

社長を含め5人は、その後も不動産業界に居座った。上場会社の部長(仮称:金子)、任侠道(仮称:菅原)、無許可ブローカー(仮称:高倉)、元社長は企業舎弟(仮称:梅宮)、悪徳不動産会社の元店長(仮称:川谷)、個人経営不動産会社(仮称:渡瀬)

10年後、菅原は毎夜高級クラブに通う関西で有名な新興企業を、高倉は建売住宅のサプライチェーン化した会社、金子は教祖(社長)を崇拝して出世街道まっしぐら、川谷は悪に手を染めて弱きをくじき会社に貢献するが出世街道から外れ自殺を考える、渡瀬は博打と女に明け暮れて借金まみれ。

20年後、人望厚い菅原は会社倒産後は任侠道へ、抜群の頭脳を持っていた高倉の会社も倒産して渡瀬の下請けとアルバイトで生活、金子は教祖に可愛がられて役員手前の部長、律儀な渡瀬は借金返済をして個人経営、川谷は金バッチを捨て(平社員は銀色の社章で店長以上は金色の社章、店長会議に新店長襲名があり当時は会長自ら「今日から金バッチやなあ」と言ってつけてもらった)堅気の会社で勝手ホワイトカラーエグゼンプションで呑気にヤフオクとブログ三昧の毎日。

今も不思議なのは、バブルをよく知る菅原と高倉が何故隠し金を用意していなかったのか、バブル崩壊後も隠し金を持った少数派は債権回収機構から逃れ再起した事を知っているはずで、万一の対処方法は分っていたはずなのに。

菅原は億、高倉は数千万は用意できたはず、風説によると「自分は他の連中と違う、この会社は潰れない」と思っていたらしい。頭脳明晰な二人は過信したのだろうか、真実は闇の中、未来は誰にも分らないz (次回は10年後、乞うご期待を)



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


高校の同窓会があり参加予定です。卒業して36年ぶりです、と言っても元気過ぎて留年していて卒業は一年遅れです。実家は今はなく連絡が取れないせいか同窓会への参加は初めてです。高校の同窓会の誘いは何度かあったんですが一年遅れの方なんで行ってません。嫁も同窓生なんで、そのついでに参加させていただます。

前回、嫁が参加した同窓会の写真を見ると皆さん年取っていますから街で会っても分から無いと思います。禿げてる人は特に分かりません、私はアホなせいこ少々若く見えるので、そう思ってるだけかもしれませんが、まだ分かりやすいかと思います。

2年で留年ですから他の人達と比べるとお付き合いの時間が少ないので思い出せない人も多いと思います。当日の席が気になります、最初はクラス分けで私と幹事の1人(留年して退学)の先が無いんで目立つけど、そいつの近くにいるつもりです。同じ会社で働いている高校の友人も参加しますが彼は部活の友人がいてますから頼れ無いので、自分の立ち位置に困ります。時間が経てば悪友も見つかるかなあと心配してます。嫁の濡れ落ち葉は嫌ですし、その辺の疎外感、コミ障が当時もあり学校をサボってました。

合わ無い方が良い人もいます、いてたらなるべく避けて早く帰る様にします。当日は目立たない格好で速やかに退散、一度は同窓会を経験したかったから根性出しますわ、根性出さんとあかんのは情けないですね。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク




最近の記事