2級建築施工管理士の勉強を始めました。専門用語が多く大変苦労しています。素人で宅建を勉強しはじめた時と同じです、苦労に喜びが比例することや、鯨を丸ごと食べる方法は一口づつ食べるとの例えのようにコツコツ勉強します ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


「良い物を安く」するのには①利益を少なくする②経費を少なくする内部留保を増やす④効率をあげ⑤内部留保をふやす・・・・・いろいろありますが、これができないと企業も家計も老後もなりたたないのではないでしょうか。地味で内向きな腹筋運動みたいです。セコセコしたかんじですが誰でもできます。ほかに選択の余地はなく実行あるのみです。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


企業の在庫調整が進んでいます、不動産業界の在庫調整も進んでいます、リストラ、事業の統廃合で従業員の在庫も働く場所の調整もすすんでいます。消費者物価は低下、原油と金は続伸しています。デフレと資産インフレが同時で進むのでしょうか、毎日、いろんな記事が出て不安になりますが、少し先の1点を見据え長期間、自分の信じたことを愚直に邁進していれば好結果がうまれるのではないでしょうか。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


嫁姑問題について「嫁は悪くない、姑は悪くない、嫁があの時あのようなことをした、姑があの時あのようなことをしたという記憶が悪いのです。記憶さえなければ嫁は憎くない、姑は憎くない」・・・記憶しない訓練をすることは仏の心を自覚する方法です。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


日米の長期金利が上昇しています。財政出動、マネーストック増加、補正予算の連発、商品相場もあがっています。インフレは当然だとおもいますが、景気回復が進むなかのインフレならよいのですが、
新興国のようなインフレは最悪です。今、不動産は買い、それとも売り、わたしにはどちらかわかりません、ズルイ答えですが、真ん中かなぁ。固定金利で家賃並みの支払いなら買いです。ディンクスや独身ならレバをきかせて、いけいけどんどん、フルローンで一発勝負。博打ち好きな自分と石橋を壊す自分にいつも悩まされています。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


成果重視の雇用のなかでリスクをとる準備、心がけは大事です。明日、会社を首や倒産になっても誰も不思議に思いませんが当事者にとっては一大事です。誰もがリスクを身近に持っています。資産運用、年金、健康、雇用、自分で解決しなければいけません。問題が発生して失敗し又、問題発生、失敗を繰り替えしながらあきらめずに勉強して克服し残ったものだけが勝利します。「神の課される試験に落第はなく、合格するまで受け続けることができる(牧師)」


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


先日、NHKで脳のトレーニングについての放映があり、水泳のオリンピック選手が取り入れ好成績を出したらしいです。取り入れた理由は「ゴール手前のスピードダウン」です。ゴール直前になると脳が安心する(緊張感がなくなる)などの状態になり脳からの指令により力の具合を制限するらしいのです。対処法はゴール前でもゴールはまだまだと指令することです。思考は現実化する「ナポレオン・ヒル」、このことは多くの方が指摘いています。目標不動産の購入、自己資金作り、などの夢の実現はできるときめて、その次に方法を考えそして実行すればかなうのではないでしょうか。ネガティブだった私も夢の実現のためチャレンジしています。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


苦しい時、空腹のとき、困った時に助けてもらい感謝したことを忘れます。でも、助けた相手は忘れません。そして、次は絶対助けません・・・反対の事をするかもしれません。人は悪い事をしながら良い事をする。 池波正太郎 「鬼平犯科帳」 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


不動産の世界にも敗者のゲームはあるのではないでしょうか、失敗する要因を取り除くことは成功する方法を考えることに較べ容易です固定金利で家賃並の住宅ローン、安い火災保険、自己資金を用意して最優遇金利のローン、日曜大工のリホーム、ネットなどで探せばまだまだあるでしょう。上をむくのも下向くのもきりがないのではないでしょうか。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク


不動産価格に強い影響を与えるのはファイナスと税制です。どちらも国策によるところが大きいでしょう。お金を貯めて買うお客さんは少なくほとんどの方は「時間を買う」ローンを利用します。企業も国も「時間を買う」社債、国債の増発ラッシュです。不況の時でもローンがつくのなら買いたい人はおおぜいいます。金利も少々高くとも需要はいくらでもあります。ローンの付きにくいバーゲン価格で不動産を買いたいなら自己資金を確保しましょう。又は、自己投資をして自分を磨き高収入を取り、ローンの付きやすい高騰相場の時、フルローンで時間を買いましょう。世の中、フリーランチはありません。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク




最近の記事