義母の検査結果は急ぐ必要ない状態でホッとしました。1年半前と比べるとアルツマイマーと脳梗塞による痴呆の混合(よくあるらしい)が進んでいるがそう慌てることはないようですが、1年先に急変することは普通にあるらしく、その時はその時です。少しでも余生を楽しんでもらいたい。

一応、薬が町の医院を経由して出るようですが効き目は少しだけ進行を遅らせる程度らしいです。脳梗塞による痴呆の薬、一般的に血をサラサラにするのは弊害もあるらしいので、そんなに服用を勧めていませんでした。合わせて介護の申請も事前にしておいたほうが、いざという時に困るとアドバイスをしてもらいました。そして役所の人の面接時は、少し大げさに申告したほうが、進行した時にするよりいいとも教えてくれました。この部分は医者と役所の立場の違いがあるようです、介護認定がおりても義母は施設の利用を嫌がりますから、進行した時の準備ととらえています。

私は義父、父は重篤な病気でなくなりましたが介護期間はなかったので、私たちに迷惑は掛からず、ピンコロだったと思います、私たち夫婦もそれにあやかってピンコロを願っていますが、どうなることやら。

とにかく時間は有限ですわz

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. お孫さんも、義母さんも、病院に連れって行って大変でしたね。
    自分も、ぎりぎりまで健康で生きて、すぱっとこの世とおさらばすることを願っています。

    ( 21:36 )

  2. たんちん | -

    木更木義人さん
    健康平均年齢が70歳、そう考えるとかなり短いですが、ピンコロも実際余命宣告されると絶望します、それでも寝たきりよりいいと思います

    ( 06:09 )

  3. 比較的ゆっくり進行のようで、
    まだ時間的余裕があるようで良かったです。

    介護認定は早め早めが良いですよね。
    タダ、認定員の方が来ると
    「私ゃまだまだ元気だ」とお年寄りは頑張っちゃうので、困ります。
    「あんたはいつもはそんな元気に歩いてないだろう!」
    と突っ込みたくなります。

    血液サラサラだと、脳こうそくじゃなくて、脳出血になりそうですね。

    ピンコロ、良いですねぇ^^

    ( 12:46 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフさん
    人生最後の大仕事が介護かもしれませんねえ。自らも含めて勉強します。

    ( 15:31 [Edit] )

  5. うーん、痴呆の関係は色々大変ですねえ。
    本人の楽さも含め、やっぱりピンコロがベストだなあ。

    ( 22:39 )

  6. たんちん | -

    肉親のボケを見るのは辛いようです、かえって他人の私の方が理解できています。義母から嫁に負の連鎖してます、どうなる事やら

    ( 08:44 )

  7. 隠居おやぢ | -

    有難うございました

    昨日、無事に退院いたしました。
    お返事が遅くなって、本当に申し訳ありません。

    でも入院生活と酷暑の影響か
    疲労はハンパないです。しんどいデス。
    生かされている喜びを感じながら
    これから次第に元の生活リズムに戻していきます。

    たんちんさんも、御身ご自愛下さいませ。

    ( 08:30 )

  8. たんちん | -

    プライアさん
    肉親のボケを見るのは辛いようです、かえって他人の私の方が理解できています。義母から嫁に負の連鎖してます、どうなる事やら

    ( 12:32 )

  9. たんちん | -

    隠居おやぢさん
    退院おめでとうございます、お体お大事なして下さい。

    ( 12:36 )

  10. 時間は有限ですよね、今のうち楽しみましょう。

    ( 16:44 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事