中元歳暮を毎回送る人は決まっています、頂いても送り返さずお礼だけ言うところが二箇所、贈り合いが4箇所、送るだけが二箇所、そのうち仕事以外は1箇所です。仕事を辞めると1箇所だけになります、送り先は元上司で私の師匠です。

百貨店を喜ばせるだけの行為ですが、仕事関係はリターンがあります。それでも心にひっかかります。早く師匠だけにならんかなあ、ここは本当に贈りたいです。贈ると言ってもほとんどが2000円程度、3000円程度は二箇所です。

社会人の時は贈るのが戦略のようで楽しかった、嫌な上司にも贈りましたが効果てき面、おかげで少しは世渡りが上手でした、それが贈られる側になると私も贔屓目になっているようです。

一度は越後屋から小判の入った饅頭が欲しかったなあ、酒と女付きは一度ありましたけど、女はおかえり願いました。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 6か所だとそこそこありますねぇ。
    わたしは奥さんの実家のみで会社関係のお付き合いはありません。わたしの会社はそれをする習慣がないのでその点ではいい会社だと思っています。イヤな上司には贈りたくないです。

    ( 21:13 )

  2. 昔は連絡手段が悪くお変わりないですかということで送っていたのかなとも思いますがもうこの慣例は要らないような気がしますよ。

    でも昔からやってる人はもうルーティンのひとつなのでやらないと気が済まないんだろうなあ。

    ( 01:15 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    かぴばらMさん
    全部で14000円です、私の置かれている環境からは必要経費だと思っています。それ以外に旅行の時にお土産を買っています、それも必要経費ですねえ。

    ( 07:37 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    クロスパールさん
    私の子供達はしていないようですので、こんな風習はなくなりつつあるでしょうねえ。

    ( 07:38 [Edit] )

  5. いろいろでセカンドライフ | -

    私は、完全に妻任せです。
    徐々に数が減っています。

    昔は直接持って行ったものでしたけど
    今では送るだけ
    それもすぐに無くなりそうですね。

    ( 15:34 )

  6. たんちん | -

    いろいろでセカンドライフさん
    減っていくのは嬉しくもあり寂しくも有ります。年賀状も同じです、減っても増えません。色んなことが40代がピークでした。

    ( 23:00 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事