義母の体調が悪く午前中に医者に連れて行き点滴をした、熱中症らしい。夕方に娘が行って体温を測ると38度を超えていたので夜間の診察をしてもらい、念のため入院、レントゲン、血液検査、CTで検査して炎症反応がでているらしいが原因不明とのこと。そんな事あるのと尋ねるとよくあるらしい、高齢者が理由かと聞くとそれもあるとの返事。

80歳をこえると色々問題もあり検査でも分り辛いのかなあ、恐らく高齢者は症状を的確に表現できないから、痴呆症などの影響もあるあし、入院した病院は亡くなった義父も入院していたので私のイメージは悪い。あれから15年たった、自分の番もこんな感じだろう。家族は深夜で疲れて帰る、入院している者はそんな家族の事は分らないし考える余裕もない。

人生の時間は短い、その日まで大事に生きたいなあ。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 想像するだけで大変そうだし報われない気もするけど、でも人生の時間の大事さを再認識できたのなら、それはそれで有意義だったのかなと思いました。

    ( 11:08 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    プライアさん
    未来が少し見えました、この翌日も呼び出しで疲れました。

    ( 17:38 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事