今更ですがgoogleカレンダーを仕事に使いましたが、みんなのスケジュールが色分けできて分かりやすい(いろいろでセカンドライフさんに以前勧められました)。出来るだけ仕事の時間を少なくしたい私には便利、一目で今月の仕事が分かります、と言っても暇で空白だらけですが。

ちょっとした会社なら導入されているんでしょうけど、これで管理されると息苦しい、おまけにスマホのGPSで居場所まで把握される。営業の仕事は結果が全てだからサボろうが成績さえあげれば何でもいいし、最低限の売り上げだけあげればいい、後は何も言わない。

それが簡単そうでなかなか出来ない、管理されないと不安になるサラリーマンの悲しい習性。可哀想なことに私の戦略はコロコロ変わる、そのせいか右から左に流されてるけど。今までの戦術だと結果的に情強者ばかり集まり、全然儲からない、これからは情弱者を集めたいと思っている。要するにレトロにマンパワー、だからカレンダーで管理が必要になった。

カレンダーをみてラインでチクチクとするだけ。見込みのある客以外は無視、薄い客に綺麗な資料を持って行く時間を濃い客に当てる。ほとんどの会社は全ての客に均等の時間を割いている、頑張れば頑張るほどモンスタークレマーや情強者が集まり時間と儲けを食われる。

悪徳業者曰く世間には、モノを知る人が半分、知らない人が半分いる、半分いれば十分。(40年以上前のリフォーム訪問会社から聞いた話)
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 営業支援システムには いくつか関わったことがあります

    過去のデータを集めて分析してみると
    なかなか面白い結果が出てきます

    データを上手に扱える営業マンのノウハウもデータ化され
    分析されて、ベストプラクティスとして営業所に浸透されて
    全体利益がじわじわと上がっていきます

    おっしゃるとおり選別は大事です
    悪徳業者ほど いいデータベースを持っているものです
    皮肉な話ですね

    ( 10:03 [Edit] )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    消費しないピノキオさん
    営業支援システム、営業マンにとっては辛いけど、企業間格差がつき、導入が生き残り要素になりそうです。

    玄人の技がシステム化されるんかあ、そんな会社とは戦えんわ、弱い敵を集めにゃならんなあ。

    ( 15:37 [Edit] )

  3. カネの見込みのあるところに重点的に攻めるのは当然の話ですもんね。

    googleカレンダーはいまでも使っています。
    僕も奥さんもお互いの予定が分かるようになってます。

    ( 21:07 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さん
    夫婦で使うのもいい方法、うちは嫁が、たぶん駄目ですけどね。しかし便利ですわ

    ( 21:46 [Edit] )

  5. Googleじゃないけど、スケジュールの共有ツールは在職中何度も導入されました。でもそのたびに時間と共に形骸化し、便利そうで便利でないというイメージです・・・。

    ( 12:01 )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    プライアさん
    たしかに形骸化の恐れ大ですけど、個人スケジュールにも便利やから割と続きそうな気がしますよ。

    ( 13:19 [Edit] )

  7. いろいろでセカンドライフ | -

    googleカレンダー使ってます。
    家族ないだけですけど。

    私は情弱なので、営業の話は聞かないようにしています。
    何しろ、話聞くと、すぐ騙されそうですから^^;

    ( 17:38 )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフさん
    便利で助かってます、もっと早く使えばよかったです。

    ( 08:05 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事