frog-1234781_640.jpg 

 市役所から追加の納付書が来たので、その理由を聞いたら確定申告の時に嫁の配当と損失の損益通算をしたおかげで103万円を超えてしまし嫁の障害者控除がなくなったんです。

4000円欲しさに26000円払いました、所得税も追加でくるかもしれません。本当に情けない話です、せめてもの抵抗にナナコで払いました。少しでも取り返そうと、ふるさと納税も昨年と同じならいくらまで使えるかを市役所に調べてもらいました。あと3万円使えるらしいので米60Kを注文します、時価15000円これでマイナス7000円。

せっかくのセルフバックの儲けも、ミスはいつもの事、リカバリーせんとねえ。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. わからない言葉がいくつか出てきたんで、いつものようにググりました^^

    たんちんさんの奥様が給与所得者の場合、
    一般の控除対象配偶者による配偶者控除 38万円(70歳以上なら48万円)ですね。
    給与所得控除65万円と配偶者の障害者控除27万円(特別障害者の場合40万円)が控除額となるのでしょうか。
    給与所得と配当および株譲渡益の損益通算の合計額から、上記の控除額合計92万円を引いた合計所得金額が38万円を超えてしまったのですね。

    所得税と住民税ではまた異なるようだし
    はぁ、税金は複雑怪奇で良くわからん^^;



    ( 06:51 )

  2. 103万とか130万の壁は私もちょうど興味を持ち始めて調べていたところなんですが、あれって本当に理不尽ですね。気を付けたいと思います。

    ( 18:06 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフ さん
    言われるままに払ったんたんですが、詳しく聞いてみます。

    パート96万円+配当10万円=106万円−103万円=3万円増えただけで市府民税が26000円増えたのがおかしいですね。

    ( 20:29 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    プライア さん
    複雑です、直に聞くしかないようです、ケースバイケースがあれば。
    今回は嫁の障害者手当ですね、

    ( 20:30 [Edit] )

  5. 僕もそのあたり気を付けないと、下手にバイトで稼ぎ過ぎると来年の税金が多くなってしまいます。

    ふるさと納税で60kgの米ですか、あれはお得ですよね。
    僕はいまだに半分くらいしか食べきれてないんですよ、、、早く食べないと来年の夏まではひっぱりたくないです。
    パンも焼いてるからなかなか消費が進まないんですよね。

    ( 00:48 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事