11月に56歳になる嫁(第3号)のiDeCo(イデコ)の申し込み用紙が来ました。人気のSBIで始めようと思います、44ヶ月×23000円≒101万円では大した効果もなさそうですが、それでも70歳まで運用を続けてたら面白いかなあと思いやることにしました。

ニーサも去年から積み立て中で個別株を処分してそちらに移行中、nisaはニッセイバランスファンド、iDeCoはニッセイ外国株式インデックスファンド、特定口座でセゾンバランスと結い2101を積み立て中です。

チャンス到来の投資先は、招き猫の右手さんのブログからSPDR S&P500 ETF(1557)、高配当を目論んでiシェアーズ 新興国債券ETFとiシェアーズ 米国ハイイールド債券ETF

個別株は価格が下がるとインデックスに比べて物凄く心が凹みます、可もなく不可もないインデックスがわた良さうです。

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. いろいろでセカンドライフ | -

    iDeCo、SBIか楽天の2択になりつつありますね。
    商品の方も、信託報酬の下げが繰り返されてますし。
    SBIだと50万超えると、毎月の手数料が国と信託銀行のものだけになるので、良いですよね。

    iDeCo、NISA,控除可能範囲内の貯蓄性積立保険、この辺りは、しっかりおさせておきたいですね^^

    ( 10:31 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフさん
    もっと早くこんな商品を出して欲しかったと思います、積み立て預金のような感じで私にしっくりします。今の人はいいなあz

    ( 22:13 [Edit] )

  3. 1557かなり値上がりしてしまいましたね。
    僕も個別株の割合は減らしてそのうち投信とかETFだけになりそうです。

    ( 20:40 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さん
    上がってる時に買いたくないけど、いつ下がるのかもわからんし分散してかうしかなさそうです。個別と違ってストレスが少ないのがいいんです。

    ( 07:53 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事