後生大事に残高0円や古い通帳がタンスの引き出しにあったので処分しました。古いのは昭和のものもある。残高が1000円未満の10年以上前のもあるがこれは捨てずに置いておく。

記念硬貨は銀行で入金する予定、昭和天皇の1万円銀貨や花博の5000円硬貨もあったがヤフオクで売っても500円以下の利益しかない。ヤフオクでは最低500円以上の利益のないものは売らないことにしています。これは手間ばかりくうので面倒だからです。

これらを保存していた時は万一の夜逃げの時の逃亡資金、将来の値上がり、子供への遺産とか真剣に考えていました。今思えば嘘のような発想です。

確か記念切手もあったはずなんでそれも使います。あとはチョット時間がかかる3行の信用金庫の出資金が21000円あります、これも現金化、最後は義父の残した徳之島の土地、これは300万円くらいの値段。これが結構やっかい、売買は数年に一回みたいなところで独占しているのはカラオケ喫茶と兼業の胡散臭い不動産屋のおっちゃん。これは息子の代で処分してもらおうかなあ。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. タンスの奥から、忘れてたけどそういや100万ほど預けてたなって通帳が出て来て、確認したら利息で数倍になってた。・・・なーんてことにはならなかったんですか?z

    ( 09:59 )

  2. たんちん | -

    プライアさん
    数百円のプラス、解約が面倒なくらいで電話代の方がかかるかも、しかし捨てられないし。

    ( 10:07 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事