80才前のお客さんから自宅を売って新居を建てたいので自宅がいくらで売れるか教えてくれと電話があった。

夫婦で今も働いていて遠くの温泉地に土地だけある。後15年は生きる予定、子供は隣の県と外国にいる。オリンピックまでにリタイアしたいが奥さんは働きたいらしい。

そんな依頼です、どう返事したら良いか、今から家を建てるのも、この先働くのも、子供から離れて病院設備の少ない温泉地に住むのも、私にはチョット。

そこは商売、話を合わせていつかご縁があれば連絡してと言っときました。自分の人生ですからラストは自分で決めんとねえ。それにしてもポジティブ、少し見習わんといけません。

最近はネガティヴでもポジティブでもなく即仏身に近づいております、煩悩を奮い立てんといけません。

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 80歳でも気丈にそれくらいのこと言っていたいですねえ。
    たんちんさんも先代・先々代の寿命をベースに自分の寿命を概算しとったらアキまへんでえ。

    ( 17:06 )

  2. たんちん | -

    プライアさん
    長生きはしたいですが、心算もいるかなあと思いまして、そうすると色々と浮かびます

    ( 21:26 )

  3. なんだろうね

    相続からみかと思ったけど
    自宅を売るというのがよくわからないですね
    借家扱いにしたらいいのに
    老朽化しすぎて、そういう状況でもないのかな

    高齢になると都会の方がいいですよね

    ( 05:51 [Edit] )

  4. たんちん | -

    消費しないピノキオさん
    電話勧誘で温泉地の土地を買っていて、そこに家を建て住むのが恐らく夢なんでしょう。奥さんは後ろ向きのようです。

    ( 09:04 )

  5. すごいですね。家売って、それを元手にして温泉付きマンションでも借りればいいように思いますが、高齢者だと誰も貸してくれないんでしょうか?

    ( 22:03 )

  6. たんちん | -

    木更木義人さん
    温泉地の土地を電話勧誘で買って困ってる人は結構います。原野商法との合わせ技の人もいてました。夢を買ったんでしょうねえ、ダイヤモンドとも似てると思います。

    ( 03:57 )

  7. いろいろでセカンドライフ | -

    80でもまだ働いてるんですねぇ。
    凄いです。

    温泉地に引っ込んだら、奥さんどうすんだろ?
    一人で暮らすのかな。

    家建てる前に、半年ぐらい温泉地でマンションでも借りて、暮らしてみたらよいと思うんですよね。
    どれだけ不便か。
    できれば、その間に、体調が悪くなると、さらに都会のありがたさが分かると思うけど^^

    ( 12:57 )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフさん
    人間五十年 下天の内をくらぶれば...
    ドリームですねえ。

    ( 14:32 [Edit] )

  9. 老後破産の原因と老後貧乏を回避する貯蓄方法

    有益な情報ありがとうございます。たいへん参考になりました。
    人気ランキングのバナー「応援クリック」させていただきました。
    また共感できる内容も多々あり、わたしのブログ運営にも役立ちそうです。
    これからも拝見させていただきます。

    ( 12:57 )

  10. たんちん | -

    霜月幸流さん
    最後の時を迎える準備が難しいと思います。出来ればぽっくり逝きたいのですが、神のみぞ知るです。

    ( 13:55 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事