交通事故で倒れた人を救急車の中で心臓マッサージしているところを目撃しました。

イメージしているマッサージとは違いかなり強くマッサージしていました。かなりヤバイ感じです。

救急車以外にはパトカーと警官数名、自転車数台とバイクが現場ありました。事故の内容は分かりませんが事故車らしきものが無かったので自転車同士或いはバイクとの事故だと思います。

事故現場は前々から危ない信号の無い交差点で人を自転車、バイク、車が往来しています。過去にその場所で交通整理していた警察官にここは危ないから信号機がいると話したことも有ります。

私自身も通勤コースで歩行、自転車、車で通行している場所です、いつ被害者や加害者になるかもしれません、今後も十分な注意を心がけたいと思います。

事故は本当に怖いた実感致しました。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. pin | -

    免許を取って40年。
    バイクで2回、車で4回事故ってます。
    自転車の女子高校生とぶつかったときは後処理とか大変でした。
    警官の話だと事故の多い交差点だということでした。
    他人事とは思えません。

    ( 12:51 )

  2. たんちん | -

    pinさん
    事故の責任分担は別にして双方が注意すれば件数は激減すると思うので注意したいものです。

    ( 13:08 )

  3. 交通事故のリスクもわたしが車を手放したい理由のひとつです。
    つい先日、車不要論を妻に聞かせていたら「リタイアはいいけど車を持っていない旦那さんはイヤ」という発言。いままでの教育は何だったのかと落胆しました。

    ( 13:32 )

  4. たんちん | -

    かぴばらMさん
    嫁という障害もゲームの一つと思いましょう。

    ( 14:21 )

  5. 交通事故は怖いし自分だけならまだコントロールもできるけど、子供となるとこれが自転車とか乗りだしたら何が起こるか分からないので交通障害保険は入ろうと思ってます。

    ( 20:42 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事