FC2ブログ


喫茶店をしていたころの当座口座のはがきが届いた、まったく動かしてなかったので、これを機会に解約することにしました。

作ったときは自営で一儲けしようと夢がいっぱいでした、初めての小切手は嬉しかった。

その後は不動産でも起業など考えていたが、結局はその日は来なかった。

祖父、父、私、息子で不動産業は四代目、私だけサラリーマンで息子は26歳で起業、羨ましいなあ。

父は良い時もあったが最後はお金で苦労してたから息子もそうならないよう願うばかり。

不動産業で自営している知人の多くは最後に金に困っている、いい時が長く続く、もっと良くなると思う人が多いのだろう。

3年ぐらいで3000-5000万円、5年で5000-10000万円、10年で1-3億円の融資が可能になるが本人の力量がそれに伴っていない。

私のマネーゲームはまだ終わってない、最後はどうなるのかなあ。



関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. pin | -

    日テレ系のボンビーガールを観てると賃貸物件の不動産屋さんて
    大変だと思います。
    私は20回以上引っ越したので不動産屋さんにけっこうお世話になりました。

    ( 17:26 )

  2. たんちん | -

    pinさん
    10-20年に一度くる不動産暴落で購入価格を下回り手元資金は枯渇して退場のパターンです。賃貸仲介専業なら儲けも少ないし損もない、売買がハイリスクハイリターンなんです。

    ( 19:55 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事