FC2ブログ


自転車のブレーキシューを変えた時にワイヤーを弄って調子が悪くなった。シフトチェンジも具合が悪くなりユーチューブで見てあれこれやってると症状か酷くなり購入した店で直してもらった。

2分で治った、やっぱりプロは違う。チェーンやシフトワイヤーに原因があると思いアマゾンで注文したが、そこは問題ない様で、自分でそこを触ってたら潰すところだった。

全て自分で治したかっが今後は、微妙な調整のいるシフトワイヤー近辺は触るのをやめようと思う。

片道2時間かけて店まで行くのも大変だったが色々かけるので何かあれば持って行こう、なんせ調整は無料だから、それを知らなかった。

1号車は中古で買った自転車だからそれであれこれやってると遊ぼうと思う、2号車は少々値が張ったので慎重に扱わないといけない。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 調整は面倒くさいし、何かイマイチうまく行かないまま暫定処置で少し延命しただけに終わることが多いですw

    だからどこかのタイミングでリセットしたくなってしまい、結局3年くらいで乗り替えてるのが現状。。。

    ( 23:07 )

  2. たんちん | -

    プライアさん
    調整してるのを見てると職人芸で変速させながら音と手の感覚で二箇所のネジとワイヤーを調整してました。コツを聞くと数をこなすしかないらしい、素人が触ると潰して余計に費用がかかると言ってました。

    ( 11:46 )

  3. 自転車の修理は慣れるとけっこういけるらしいですが街乗りでは結局そんなに壊れないのと壊れても自転車屋にもっていけば安く治してもらえるので結局習得してません。
    これが長距離のツーリングに出かけるのであればある程度技術を身に着けていたほうがいいと思うんですけどね。

    ( 21:53 )

  4. たんちん | -

    招き猫の右手さん
    確かに長距離以外はあまり必要なさそうです。まあチョット遊び心で挑戦したかったんですが不器用者はダメですわ。

    ( 09:11 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事