昨日、アマゾンで「ふるさと納税」金森 重樹さんの本を売り出したら、今日の朝、売却出来たメールが届きました。

売値899円+配送料257ーアマゾン手数料295-配送料164=利益697

アマゾンが大きくなるのが、分かるような気がします。前から謎だった、アマゾンで売っている1円の中古本の理由も分かりました。客から請求する配送料と実際の配送料との差額も利益になるからです。(厚さ1センチなら配送費は82円です) 今回の梱包は送られてきたものを使ったので、費用はかからずです。今後は梱包封筒は残しておき販売の時に使うようにしようと思います。



amazon.jpg



配送するときはファミリーマート、セブンイレブンに持って行って下さい。私は間違ってローソンに行ったのですが、ゆうパックしか取り扱っていません(割高)。Tポイトカードも忘れずに(いろいろな注意点を意識して忘れてしまいました)、達人にならば金券ショップクオカードを買って支払いをするらしいです。それと、配送物にシールを貼るのですが、目の前で自分で綺麗に張った方がよいらしいです。(アルバイトが後で他の配送物に貼ったりしたら番号で追跡出来きなくなったり、ええ加減に汚く貼ったりするから) 




せっかく、稼いだ697円なので、今日は絶対に使いたくなかったのですが、嫁はんの指示でお菓子を買い使ってしまいました。ネットで調べてアマゾンに入力~配送まで3時間はかかった貴重な697円を使う時は悩みました。近くのスーパーを2件回って安いお菓子を探しました。こんな毎日も楽しいなあと思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 にほんブログ村 スローライフ





アクセスランキング
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks






    最近の記事