FC2ブログ





アラサーの娘は看護士の学校に行っております。短大を卒業して、3年勤めた会社を辞めて、派遣社員になり、公務員試験に挑戦したり、正社員を探したりしていました。その間、恋愛→破局を繰り返して適齢期も過ぎ、一人で生きる選択や結婚しても離婚した場合の時の生活などを意識するようになりました。

住宅ローンの融資をする銀行は、公務員や上場会社そして、看護士のローン案件を喜びます。収入が安定しており事故が少ないのです。公務員や上場会社に入社するのは、ハードルが高いです。看護士は、資格さえ持っていれば、どこの病院も人手不足で困っているので、売り手市場です。看護士資格の難度は高くありませんが、3年間学校に通う必要があります。時間の確保が出来る人ならば、誰もが手に入れる事が出来る確実なパスポートです。難度の高い、弁護士や税理士の資格を取っても食えるかどうかは分かりませんが、看護師なら仕事は山ほどあります。収入も500万ぐらいはあります。

よく言われる事ですが、若い時は自分への投資が一番です。この時期の投資は分散ではなく、一分野に3-5年位の集中投資が良いと思います。例えその分野が淘汰されても、そこで培った経験は、必ず実を結ぶように思います。リスクとリターンを考えるなら看護士を目指すのは、良い投資になるように思います。同じ世代の娘を持つ知人などにも勧めています。何処の娘さんも最初は少し抵抗があるようです。ウチの娘にも以前より看護士を勧めていたのですが、実社会で頭を打つまで理解出来なかったようです。

私は53歳ですが、歳なりに自分に投資して、リスクを取りリターンを得ようと思っています。好きな事を楽しみながらするのが条件です。リターン、リスクは低くく、安全確実なものが候補です。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 スローライフ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アクセスランキング
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks






    最近の記事