仕事も家庭も成果を出すのに知恵を絞りますが、成果の違いは時間の使い方も大きく関係していると思います。成果の出ない時は、ダラダラと効果の少ない事を長時間やってる感じです。
効果のある時は、短時間に重要な事を無駄なくしているような気がします。投資も、じっくり方針を決めてそれに従い実行する方が、あれこれと手を出すより良いように思います。私の場合は、反対の事をしてる事が多いです。何かを常にしていると安心するのかもしれません。

「木を見て,森を見ず」が多く、何かにつけてイマイチな結果です。頭を丸めてよく考えて行動したいです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 スローライフ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アクセスランキング


関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. そういえばそうですよね。成果に対してはすごく考えるのにその過程における時間の使い方はあいまいな時が多い気がします。時間の使い方に自信がないのが原因なのかな~?

    ( 03:18 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    クロスパールさんへ

    私の場合は、少ない時の方が、何故か成果が上がってるように思います。

    ( 06:56 [Edit] )

  3. prire | -

    現在仕事もプライベートも非常に忙しく、ない時間を効率的に使えているなと感じます。
    リタイアして時間が十分にできた後にダラダラしない方法は考えなければなりません。元来怠け者ですので。

    ( 08:32 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    prireさんへ

    私も相当怠け者なのですが、今の心境は毎日だらだらしたいです。

    ( 15:42 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事