昨日、滋賀医大に行ってきました。ネットで調べて滋賀医大の岡本先生に診察していただきました。テレビやラジオ、本のなどに紹介や出演されている先生です。きっかけは、ネットにあったメールに連絡した事です。23時に悩んでる事をメールしたら直に返信がありました。その後のやり取りは翌日まで続き、心が安らぎました。優しい文面で、丁寧に説明して頂きました。先生が診察の予約まで取ってくれたので、精神的にも救われました。地獄では仏に出会ったようでした。

昨日の初診での印象は、仏とは違いエリート官僚で礼儀を重んじる武術家みたいな感じでした。開口、煙草を吸う患者は診察しない事を言われましたが、私は18年以上禁煙してるので問題なしです。ついでに2年禁酒してると伝えると、アルコールは問題無いらしいです。近畿大学の検査は新米の医者が行なっていましたが(看護婦と医者が楽しい会話をしながらでリラックスした感じでした)、滋賀医大は、先生が自ら行ってくれるので安心です。(クラッシックが流れていた)診察後には、実際に治療中の患者さんとミーティングさせて頂き非常に参考になりました。

病院や医者はよく探して、納得のいく治療をして頂くことが大切だと思います。物を買う際に調べるの同じです。病気のブロガーなどに連絡するのも、生の情報を得られて助かります。そして、最後の情報の取り捨ての選択はもちろん自分で決めなければいけません。

滋賀医大までの交通費は往復で3500円です。今回の検査費用は10000円。薬は1960円(会社の近くの薬局で、診療明細50円は払わない、他の薬局より高くないかの確認をしたら、他所より安い、さらに安いのがいいならジェネリックにしますかと、言ってきたので、そうしてもらいました。3300円→1960円、黙ってたら薬局側より言わないので要注意!)

高額医療の利用などにより医療費は軽減されますが、交通費や症状によりオムツや食べ物や健康食料品などに結構なお金が死ぬまでかかります。この金額はリタイヤの必要経費として計上された方がよいと思います。私たち夫婦は病弱なので年間100万円を想定しています。(低収入の高額医療費を4カ月利用の場合は1か月当たり約25000円×2人+交通費やその他経費30000円=8万円)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 スローライフ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アクセスランキング
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. おはようございます

    少々お金は掛かったようですが、良かったですね
    自分や家族の健康であれば、慎重に医師を選びたい気持ちも出ますよね

    医師もピンキリなんでしょうね

    ( 06:36 [Edit] )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    消費しないピノキオさんへ

    消費しないピノキオさんへ

    自分が納得する事が大事だと思います。もっと情報公開して欲しいです

    ( 08:09 [Edit] )

  3. 実はウチの奥さんは数年前に乳がんをやっているので、将来的にはちょっとお金がかかる事態も想定してるんですよね。
    もっとも今やもう再発もあまり気にしてないようですけど。

    医療の情報公開は必要ですね、日本が遅れている点だと思います。

    ( 22:37 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さんへ

    招き猫の右手さんへ

    私の妻は、悪性リンパ腫で治療中です。私は先月に前立腺ガンを発見しました。加齢とともに色んな病気に罹患する可能性かあるので、予備費を充分に考えたいです。

    ( 06:38 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事