武士


定年に買い替えするお客さんと立ち会うケースが何度もありました。新しい家を買うのに古い家を売りますが30年を超えると土地価格になるので、うちの会社で買って建売住宅にして販売します。今日もその契約に立ち会いました。ご主人は白髪で毛が少なく奥さんの肌も色艶がなくなっていました。燃え尽きて残された人生の燃えカスを謳歌する感じです。

後、何歳まで元気なのかなと勝手に創造してると自分も53歳で、一回り上の先輩なので他人事ではありません。体力も精神力も十分ある間にリタイヤしないとアカンなあと思いました。出来るなら40代、それが無理なら50代にはリタイヤして好きなことをした方が良いと思います。

私の場合はセミリタイアで遊ぶように仕事をするのがコンセプトです。世間様で煙たがられている50歳の仲間は不動産業界には少なく希少価値になっています。

消えた仲間はアーリーリタイヤではなく転職です。主な転職先は地図を良く知っているのでタクシーの運転手、手に職もないので交通整理のガードマン、長距離の運転手、どれもこれも体力の要る仕事ばかりです。不動産業は若い時よりスーツを着た乞食や電話屋とか言われてきました。今の20代や30代はそんな事を言わないようです。私の時にいた40代が居てないので将来を教えてくれる人が居ないからです。私達の頃に比べて営業の寿命が短くなっており、40歳でも希少価値になっているようです。

最後は戦場で死ぬ武士のように第一線で戦い続け矢玉尽き果て腹掻っ捌いて去る・・・・・カッコいいので憧れますが自分には不向きですので、人を活用して体力不足、時間不足を埋めて、成果の上がることに特化しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 にほんブログ村 スローライフ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 アクセスランキング
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. prire | -

    へえ、たんちんさんって業界ではレアな存在なんですね。

    > リタイヤしないとオカンなあ

    笑いましたw

    ( 18:26 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    誤字で楠木正成も泣いてるやろな。

    ( 20:01 [Edit] )

  3. その夫婦のように60過ぎて枯れ枯れになってから行動しようとしてもキツいでしょうね。
    多少フライング気味でも早くリタイアしたいな、と思うのは、まさにそんな感じからです。

    ( 22:17 )

  4. リタイア時期は資産額と密接な関係にありますがセミリタイアならハードルはかなり下がると思っています。少なくとも50代にはリタイアしたいなあ。

    ( 07:54 )

  5. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さんへ
    40,50,60代のリタイヤ生活は全然違うと思います

    ( 10:30 [Edit] )

  6. prire | -

    おもしろいのに、何で直すかなあ・・・。
    ちなみに伊達政宗と思ってましたw

    ( 10:33 )

  7. たんちん | YuMuKjyA

    クロスパールさんへ
    仕事からセミリタイヤそして、本リタイヤへ移行ならみんな出来そうですね

    ( 10:35 [Edit] )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    prire先生へ

    ご指摘を受けたら忘れない様に直ぐに訂正いたします。

    ( 10:38 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事