20141009164516f61.jpg

https://www.flickr.com/photos/aresauburnphotos/2678453389/in/photostream/
住宅ローンの優遇金利が下がっています。地銀の紀陽銀行の最優遇金利でも変動0.65%です。相変わらす貸し出しに苦労しているようです。住宅ローンの件数は減ってきて、それに伴い大口の不動産業者の借入金も減っています。最近はグロスの大きいアパートローンの融資にも積極的らしいです。

貸ビルを中心にしている知人の会社の社長は10年前に買ったビルを転売して高額な利益を上げているらしいです。購入価格の1.5倍でも飛ぶように売れるらしいです。売り手も買い手もプロ同士です。売り手は今が高値と思っており、買い手はオリンピックまでは上がるから、それまでに転売して儲けようと考えています。実際、売り物件があれば買い手は直ぐに見つかります。理由は銀行融資が緩いからです。業者から業者への転売、エンドユーザーは動かない、リーマンショック前もこんな感じでした。

大手流通不動産会社の知人の営業マンの取引の40-70%の買主は不動産業者らしいです。私も先日の取引では不動産業者が買った物件を二週間でセミプロが買い、さらに二週間で別のセミプロが買い、再販売中です。ババ抜きゲームが始まっています。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. prire | -

    怖いですねー。いつかどこかでまた絵に描いたような暴落が起こるんだろうなあ。

    ( 17:54 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    priresさん
    もしもの時の準備がいりますね。prireさんなら用意万端だと思いますが。さて、何を準備しようか。やはり節約か。

    ( 20:03 [Edit] )

  3. 花見酒の経済

    そうですか、いい情報をありがとうございます

    取引が活発になると税収もあがりそうですね
    最近の競売の入札件数を見ると、卒倒しそうです
    2桁は当たりまえみたいになっているし
    落札価格もかなり高いです

    ( 22:01 [Edit] )

  4. 不動産バブルですかあ。
    ただしあのときのような総量規制みたいなのはさすがにしないだろうけど、
    やはり下降するときはするんでしょうね。
    逆資産効果は怖いですね。。。

    ( 00:45 )

  5. たんちん | YuMuKjyA

    消費しないピノキオさん
    競売で落札しても旨みがほとんど無いみたいです。購入時に抵当権の設定が出来ないので国税庁の公売の方が良いみたいですが物件がほとんどありません。東京の底地が、いいみたいです。大阪からも参入してます

    ( 07:30 [Edit] )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さん
    リーマンショクの時のようにプロ、セミプロだけに影響があるかもしれません。

    ( 07:34 [Edit] )

  7. 非常に怖いもがあり、暴落してからでは、最悪な事態にかられますね。

    TJサポートデスク 三島

    ( 12:35 [Edit] )

  8. いろいろでセカンドライフ | -

    プロ・セミプロでババ引きあうのであれば、私はあまり影響ないのかも知れないけど、たんちんさんは、ババ引かないでくださいね。

    私の知り合いも、まさに今、土地を買って家を建てようとしています。
    東京の、割と条件の良い場所だから、大丈夫だとは思うのだけど・・・

    余計な心配をしてしまいます。

    ( 14:06 )

  9. たんちん | YuMuKjyA

    いろいろでセカンドライフさん
    エンドユーザーの取引は問題無いと思いますが、私はババを引かない様に注意します。個別株を買う感じで選ぶと怪我しにくいです。変な不動産でも安く買えば何とかなります。不動産の場合は株みたいに買ってから下がるアノマリーが無い様です。

    ( 18:06 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事