「三歩進んで二歩下がる」水前寺清子の「三百六十五歩のマーチ」

私は仕事や私生活で嫌な時や停滞した時に、この言葉で自分を慰めます。ユーチューブを見たりもします。調子よく三歩進んで喜んでいたら不都合な事が起こり二歩後退します。投資と同じで+3よりー2の方がインパクトがあります。本当は1歩前に進んでいるのに大幅に後退した気分になります。

1日一歩だけ前に進むようにノンビリと過ごします。目標額まで29ヶ月。



関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. prire | -

    屁理屈好きなので昔から思ってたんですけど、進む一歩と退く一歩じゃ前者の方が歩幅が広いのが普通だから、三歩進んで三歩下がったって通算プラスなんじゃないですかね。
    普段はそれぐらいのんびりで良いと考えています、だって人間その気になった時は一気に十歩くらい進むものですから。

    ( 21:54 )

  2. ここ最近の相場調整は2歩下がっているくらいの状況かもしれませんね。
    私は焦らず将来に期待して投資を継続していくだけです。

    ( 22:20 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    prireさん
    たしかに、進む歩幅です。10歩進む感じもよくわかります。本でも読んで気分転換しようかなあ

    ( 06:45 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さん
    相場も心も上がったり下がったり、ちょっと休憩ですね。

    ( 06:55 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事