4402360216_3b5cf4e466-1.jpg

              https://www.flickr.com/photos/mara_earthlight/


30歳の会社の同僚にセゾン投信を薦めました。私が今も継続して積み立てをしており過度な期待は無いが安心して寝ていられます。次女には入社と同時に薦めて今も継続しており途中文句を言う時期もありましたが、今は喜んでいます。婚約者もその話を聞いて入るようです。その又話しを聞いて長老の長女が入り、その又話しを聞いた同僚が入ります。口コミのパワーは凄いでと思います。

今まで自分が投資を進めても誰も話を聞きませんでしたが、娘の成功事例とその話を聞いた婚約者、姉が入会する話をすると以前とは食いつが全く違います。このへんのテクニックを使えば新興宗教やマルチ商法で大もうけ出来るかも知れません。

或いは、投資が日常的になりつつあるのかもしれません。婚約者も同僚も友人が投資を始めたから自分もしようかなあと思ってたらしいです。小泉内閣時代はゴルフ場で株価を見てる人が沢山いました。しばらくは、儲け時かもしれません。そこらで株式のチェックしてたら売りのサインですね。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. prire | -

    バブル崩壊の時もそうだったようですし、2005年の株式ブームの時も職場の喫煙所で普通に株の話になることがありました。まだまだだけど、そろそろかも知れませんね。

    ( 18:12 )

  2. 傍聞き効果ですね。
    私の周りは全然株の話してません>< まだまだなのかなあ。

    ( 19:06 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    prireさん
    まだまだという事は、しばらくは儲け時かもしれませんね。当たるも八卦当たらぬも八卦

    ( 20:06 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    クロスパールさん
    たまたまかもしれませんね。本屋をチェックしてますが、その手の本は少ないし。

    ( 20:12 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事