https://www.flickr.com/photos/david_chang/

15640719343_dff6158a05_z.jpg


正月に義母が来ていました。1時間置きに同じ話をして始めてのようなリアクションするのを見て漫才みたいに楽しんでいましたが娘や妻はなぜか怖い顔して怒っていましたが。

そんな義母が昨日転んで怪我しました。心配して迎えに行ったのですが、寝苦しくて安定剤を飲んだらしいのです。ところが何錠飲んだか分からずに飲み過ぎてふらふらして転んだようです。医者に見てもらうと、怪我より覚えていない事が問題らしく痴呆症の検査をする様に言われました。

79歳の加齢で物忘れが酷いと思っていたのですが病気だったのです。面白がっていた自分を反省しています。自分、妻、義母と病気三昧です。生まれた瞬間から寿命が減って行くのですからしかたありませんが。

義母は医者から病気の事を聞いてから不安なようですが周りはそんなに深刻ではありません。明るく、明るく、人生色々ありますねz


↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村



西村友禅彫刻

「ぬくもり、安らぎ、和の心」を与えてくれる友禅彫刻の技法を駆使し、山伏の心を込めて彫り上げます。京都市「未来の名匠」認定、京都の工房、パリ出展 【西村友禅彫刻】

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 心配ですね。痴呆と物忘れってはたからみるとわからないものなんでしょうか?私の母はすごく元気ですが衰えは確実にやってくるので気を付けておかないといけないと思いました。

    ( 20:42 )

  2. プライア | -

    1時間おきに初めてのつもりで同じ話をする人が正常とはどうみても思えませんが・・・
    多分違うんだろうけど、文面からはたんちんさん以外から虐げられている印象で可哀想になりました。

    ( 21:59 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    気長に

    クロスパールさん
    気長に考えるしか無いと思いますね。

    ( 23:01 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    虐待の芽

    プライアさん
    血の繋がりのなる者は受け入れられないのかもしれません。私は第三者的に距離があり感情的にならないのかもしれません。長女、次女、孫(長老)は怖いですよ。

    ( 23:05 [Edit] )

  5. ウチの母親も同じ事を何度も言ってきますが、単にしつこいだけで、まだ痴呆ではないのかな。。。
    母方は長生きしそうな家系なので、痴呆は怖いですね。

    ( 01:21 )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    医者に同行

    招き猫の右手さん
    痴呆症の薬はよく効くらしいので早期発見ですね。転んだりしないと医者も検査とか言わないと思います。何時もの少し頼り無い義妹では無く私が行ってアレコレと言ったり質問したりしたので医者もヤバいと思ったのかなあ、

    ( 08:21 [Edit] )

  7. たんちんさん、いよいよなんでしょうか?

    1時間おき同じこと話せるのはすごいです。それに驚いてあげられるたんちんさんも素敵です。
    私の母は、5分おきかもしれません。というより、あまり話をしなくなったかな。


    昨日、娘を母のホームに連れて行ったけど、どうやら誰だか分らなかったようです。
    娘も、
    「話はできたから良かったけど、私だとは分からなかったようだね」と。
    いろいろな時代と場所をさまよっているようです。

    ( 09:55 )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    今日に感謝

    いろいろでセカンドさん
    段々と分からない様になるのも、本人にとっては良いかなあと思います。目の前の課題を淡々とこなそうと思います。今日に感謝ですね。

    ( 11:52 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事