https://www.flickr.com/photos/jduty/ 
4746145302_0e381c8e5f_o.jpg 

先日の旅行の時に長女は看護学校のため一人だけ早く帰ったのですが、なんとタッパーを4つ持ってきて部屋で食べる朝食の残り物を詰めて昼ご飯にしていました。3人子供がいればそれぞれです、長女の節約の習性は義母のDNAが強く影響していると思います、以下は義母の日常です。

サランラップを洗って使う、自動車展示場に置いてある飴は3個ぐらい持って帰りる、一人住まいなのに多く重たいキャベツを割安だからと半分ではなく1個買う、ご飯は3号炊いて冷蔵庫でストックして少しづつ食べる、少し位の寒さなら暖房は使わない、昼間も電気はつけない(夜は怖いから電気はつける)

安月給で夫婦共稼ぎで娘二人を育てて、50歳でリタイア出来そうな金額を定期預金だけで貯めた強者です。質素な食事が良かったのか79歳で自転車にも乗ります、仕方なく先日鍵を取り上げました。亡父は大酒飲みだったけど73歳まで生きていました。

家計単位での節約は諸事情で無理なので、私だけが使うお金は皆様に負けないように節約を楽しむつもりです。


      ↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村


西村友禅彫刻
「ぬくもり、安らぎ、和の心」を与えてくれる友禅彫刻の技法を駆使し、山伏の心を込めて彫り上げます。京都市「未来の名匠」認定、京都の工房、パリ出展 【西村友禅彫刻】

関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. ラップを洗うのはすごいですね、それは僕もしないです。
    手作りで質素な食生活と適度な運動は健康の基本ですね。

    ( 01:17 )

  2. 昼間電気をつけないのは普通な気が・・・z
    長老はたんちんさんの良き理解者になってくれそうですね。

    ( 08:04 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    招き猫の右手さん
    塩分もほとんど無く、野菜中心で少食です。ただし、外食で出されると無理しても食べます。

    ( 08:40 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    お手本

    プライアさん
    義母の家は昼間も飛び込みセールスが来るので雨戸を閉めきっていますから真っ暗です。灯台下暗し、義母は一族の手本です。しかし、昭和の節約は貧乏臭いので平成の楽しい節約の方が良いですわz

    ( 08:45 [Edit] )

  5. 義母さん、なかなかの傑物ですね^^

    一緒に暮らしたくは無いけど、お話は伺いたい方ですw

    個人的にはこれからの余生は、大酒飲みで73歳で亡くなった、亡父の生き方をしてみたいです。

    ( 17:21 )

  6. ラップを洗って使うのは衛生的にどうなんだろう? 私はたぶん仕事柄できそうもありません。 それにしてもタッパーを持ってきている方にびっくりしました。

    ( 19:34 )

  7. たんちん | YuMuKjyA

    話が長くなります

    いろいろでセカンドライフさん
    義母は話し好きで、いつまでも喋っています。特に初顔は好物です。長過ぎて親類は困っています。73才なら良いでしょうね、私は30-50才までに普通の人の三倍くらい飲酒しましたからお酒はもう必要ありません。脳もかなり溶けていると思います。

    ( 19:55 [Edit] )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    ケチと節約の混じった亡父

    クロスパールさん
    私もタッパーを持っ来る人は伝説の人だと思っていました。ええかっこしいと節約の入り混じった父は旅行の時に残ったご飯はオニギリにした方が良いと口では言ってましたが、見た事は無く後で追加利用金を払ってオニギリを食べていました。その時にブツブツとさっき残した御飯だから普通は金を取らないはずだとボヤいていました。そのくせに酒代はケチりません。今思うと不思議です、娘の方が良いかなあ。

    ( 20:03 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事