FC2ブログ


不動産価格に強い影響を与えるのはファイナスと税制です。どちらも国策によるところが大きいでしょう。お金を貯めて買うお客さんは少なくほとんどの方は「時間を買う」ローンを利用します。企業も国も「時間を買う」社債、国債の増発ラッシュです。不況の時でもローンがつくのなら買いたい人はおおぜいいます。金利も少々高くとも需要はいくらでもあります。ローンの付きにくいバーゲン価格で不動産を買いたいなら自己資金を確保しましょう。又は、自己投資をして自分を磨き高収入を取り、ローンの付きやすい高騰相場の時、フルローンで時間を買いましょう。世の中、フリーランチはありません。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks






    最近の記事