https://www.flickr.com/cameras/minolta/dimage_z5/
537608939_c35e476264_z.jpg

私の身の回りで節約して貯蓄しているのは、義母(78)と同僚の義父(68)と節約家の同業者(66)です。それ以外の人は世間並みの生活でほとんど資産らしいものはないと思います。

一部の自営で成功している人や地主などの金持ちの相続人は高消費でもそれなりの資産を持っているようです。ただし、財産が無くなったり本業が傾けば資産はなくなります。

節約している人に普通の人は、嫌悪していて陰口をたたいたりします。私の耳にもよく入ってきますが、褒めるのは私ぐらいです。本来は賞賛されるべきことなのに可笑しな話です。

私の銀杏ひろい、土筆とり、690円カット、自転車、ジョギング、一日二食、見切り品探しなどは絶好のネタになっているでしょう。

この程度では節約の白帯なです、しかし世間様は黒帯として扱ってくれます。期待どうりに本当の黒帯になりたいです。

↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村




西村友禅彫刻
「ぬくもり、安らぎ、和の心」を与えてくれる友禅彫刻の技法を駆使し、山伏の心を込めて彫り上げます。京都市「未来の名匠」認定、京都の工房、パリ出展 【西村友禅彫刻】?

スポンサードリンク


関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. やっかみ、とか色々ありますから、大して節約していない演出も必要かも知れませんね。
    黒帯にとどまることなく、紅白帯でも赤帯でも目指してください。

    ( 17:43 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    無駄使い禁止

    プライアさん
    さらに上があるんですね、
    当たり前の事ですが1万円の消費を取り戻す節約は難しい。初めから出来るだけ無駄遣いしないようにしないといけませんわ。

    ( 19:17 [Edit] )

  3. 節約自体がやっかみにならなくても、結果としてそれで溜め込んでいることがやっかみの対象かもしれませんね。
    そういう意味では節約でも、やむにやまれず、苦労して、というのを前面に出すといいでしょう。
    ウチの場合は奥さんが乳がんをやった、とか、体外受精でアホみたいにカネかかるし、とか言ってます。
    そうすれば節約で揶揄されるどころか、理解され、同情されていいかもw
    もちろん、実は本人は節約を楽しんでやっていますが。

    ( 23:43 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    やっかみ防止

    招き猫の右手さん

    自社株の評価損は鉄板ネタです、あとは住宅ローンと学費でした。その時は実際にお金がかかっていて赤字の年もありました、今はやっと楽になったところですが世間様は月単位でふところ状態を考えますから。資産を作るのなら10年単位で貯蓄しないといけないのにねえ。

    ( 07:22 [Edit] )

  5. 自分で稼いだ金の使い方なんだから、節約してもかまわないだろうとは思うのに
    「そんなに節約してどうするの?」
    なんてことはまれに聞かれますよね。

    最近は、答えるのも面倒なので、無視することさえあります。
    多分、厭な奴になっているのでしょう^^

    家庭円満で、良い子供に恵まれ、節約していて、セミリタイヤして、毎日楽しんでいて、なんだか、嫌われる条件がそろいすぎですww

    黒帯になるためには、世間の干渉をうまく受け流せるようにならないといけないなぁ。
    その点、皆様が仰られる、「我が家も大変」が一番良いのかな。

    ( 11:22 )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    小さなリュックサック

    いろいろでセカンドライフさん
    我が家も大変、これを大きい声で言うのがよさそうですね、

    しかし、住宅ローンで大変と言うと、誰でもあるといわれます。60歳完済に変更したので支払いが2倍になったというとそれは、あんたの勝手といわれるます。

    実際に70才完済のローン抱えた状態の60歳はどんな気持ちなんでしょうね。だから70歳まで働けなのでしょうか、腑に落ちた。

    60歳超えたら死ぬ人も増えてくるので実質は死ぬまでローンです。

    ローンのない人には分らないと思いますが、何時も背中に小さなリュックサックを背負っているような気分です。

    ( 13:23 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事