6211750159_4aaf57fea2_z.jpg 

40歳過ぎで金にゆとりが無かった私は、借金を残して亡くなった 父の葬式は簡素した。(クロスパースさんのブログをみて思い出した事書いてみました。)

経費削減で粗供養(葬式の粗品)も無しにするつもりだったが町内会の役員の方がビール缶1本はつけましょうと言われたので渋々承諾しました。納骨からの帰りは葬儀屋の人の軽四に乗せてもらいました。

手出しするお金が嫌だったし、死んだら終わりだと言っていた父は葬式には無関心だったので式場も激安の町内の会館を使った。当時は家族葬も無かったので費用は覚えていないがかなり安かったと思う。父は祖父の代からの地元不動産屋で場所は商店街の近くでした。私も不動産会社に勤務していました、私の関係で70人くらいきていました。

父が病院の集中治療室で死の間際に私は、その父が寝ていた病院のベットで39度以上の高熱を出して点滴を打たれて寝ていた死ぬ間際も余りのしんどさに立ち会うのを拒否したが全員から猛反発を受けて立ち合った。その時はまともな判断が出来なかったが立ち会って良かった。そんな理由で葬式の事はほとんど覚えていない、弟が全てやってくれたが、線香の順番やらを聞いてくるので適当に返事した。

親戚は通夜のよるに祖父の代からの商売を引き継いで父の後妻の面倒を見ろ、いくらか自分らに小遣いをくれとか好きな事を言っていた。その時は、さすがにブちぎれて祖父の家も何も要らない、この家には嫌な想い出しか無い、ハシ一本要りませんからご自由にして下さい。後妻さんには世話になったが心を鬼にして面倒を見る事は出来ない事をはっきりと宣言した。

父の死、高熱、葬式、強欲の親戚、後妻問題は一日で片がついたがその日以来、親戚の縁は完全に切られたようだ。その親戚には幼少の頃、私の面倒を見てもらったので、少し後悔しているが亡くなっても連絡は無いだろう。

葬式が終わって香典を計算したら200万円程の利益がでた、こんな事ならもう少し金をかければ良かったと後悔。この200万円と生命保険の100万円は後妻に渡した、当時の私に出来る精一杯のことだったz


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。



西村友禅彫刻
「ぬくもり、安らぎ、和の心」を与えてくれる友禅彫刻の技法を駆使し、山伏の心を込めて彫り上げます。京都市「未来の名匠」認定、京都の工房、パリ出展 【西村友禅彫刻】

スポンサードリンク


関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 人の死を期に親戚の本性が垣間見えるというのは時々聞く話ですね。ウチはそうでないことを祈るばかりです。

    っていうかそこで高熱って間が悪いよね。きっとクロスパースさんも真っ青でしょうz

    ( 21:58 )

  2. なんかウチも父の時はゴチャゴチャしていたようで余り関わらないようにしていました。

    結婚式なり葬式なり、やり方によっては手残りがあるようですね。
    僕は結婚式をかなり簡素にしたので、すこし浮きましたよ。

    自分の場合は後腐れが無いように、準備をしておきたいです。

    ( 22:31 )

  3. たんちん | YuMuKjyA

    禿鷹

    プライアさん
    金持ちなら分かるんですがねえ。

    遺産が葬式代払って残ったら揉めるらしい。特に不動産だけの場合は。

    なんでこんな時にと痛烈に思いました。弟がいないとどうなっていたのか、

    ( 22:53 [Edit] )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    遺言書

    招き猫の右手さん
    結婚式の時はプラスマイナス0でした。と言うか23歳で妊娠するし金がなかった。今思えば背筋がぞっとします。

    小銭が残って喧嘩しない様に遺言書が必要ですね。

    ( 22:56 [Edit] )

  5. 私の父のときもお金がなくて大変でした>< かなり借金があったので。
    たくさんお金は必要ないけど葬式代としてのお金は残して欲しかったなあ。

    家庭環境が複雑だったり、不動産のように現金化しにくいものだったりがあると色々と面倒そうですよね。

    ( 05:26 )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    ぼられたくない

    クロスパールさん
    自分の葬式なら何もなしでも良いんですがねえ。

    葬式代はいずれにしても高過ぎる。

    ( 06:25 [Edit] )

  7. カネの切れ目が縁の切れ目

    こんにちは。
    人間って所詮、カネの切れ目が縁の切れ目と言います。親せきと雖も今後の鬱陶しい付き合いを勘案すれば、お父様が亡くなったのを機に、事実上縁を切って正解だったのではないでしょうか・・・。

    ( 14:11 )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    金の亡者

    パルタ7さん
    縁が亡くなって良かったでしょうね。親戚付い合いが無いのも寂しいですが。叔父、叔母はお金に苦労したのでしょう。

    みんな金遣いが荒いからなあ。

    ( 20:12 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事