浪費家の私も少しづつ節約家になっています。買う喜びより消費する悲しみの方が大きくなっているようです。

節約体質は羨ましかったのですが、これはこれで悲しいと言うか寂しいことでもあります。労働のモチベーションが下がる、或は無くなってきてるように感じます。とは言っても直ぐにリタイアするには資金不足です.


出来るだけ楽しい仕事しかしない主義だったんですが、それもだんだんと無感動になってきています。同僚が必死になって売り上げを追いかけているのを冷めたい目で見ています。

浪費のために命を削って仕事をして金を稼ぐ生活パターンが長かった反動でしょうか。今欲しいのは何もしない時間ですから180度反対になりました。

1週間くらい休みたいなあ。



関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 笑いました。消費する悲しみって何それ、大げさじゃない?
    私は消費しない病だけど、消費を悲しいと思ったことはないなあz
    どちらかと言うと、消費しない喜びって感じです。

    ( 22:13 )

  2. うん、まさに僕もそんな心境なのですよ。
    さあ頑張るぜ、みたいな同僚を涼しい目で生暖かく見守っています。
    僕自身はかなりやる気がないので。

    節約がいくところまでいくと、カネがかからない人生になり、そうなると現有資産でそこそこ食っていけることがわかるから労働意欲が激しく減退するんですよね。
    よく、借金はやる気がでる、と言いますが、あれは本当だと思います。
    かといって借金して労働意欲をかきたてようなんて思わないですけど。
    たんちんさんもそろそろリタイアですね。

    ( 22:41 )

  3. 浪費は後悔することがあるだろうけど、消費はいいんじゃないでしょうか。
    消費って必要最低限生きていく為に必要なものだと思うのでそこには悲しいって感情はないなあ。

    あまり深く考えずにお金は自分の納得したものだけに使うようにしていますz

    ( 05:08 )

  4. たんちん | YuMuKjyA

    表現が変でしたねえ

    プライアさん
    無意識に消費する事に過度のブレーキがかかって変な感情になっているのかもしれませんねえ。

    節約にむけての新しい試みなどは非常に楽しいですz

    ( 06:05 [Edit] )

  5. たんちん | YuMuKjyA

    工夫

    招き猫の右手さん

    確かに借金は原動力ありますねえ。仕事の熱が低くなってます、チョット工夫してみようかなあ。



    ( 06:13 [Edit] )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    欲しい物が少なくなりました

    クロスパールさん

    使うのが楽しいより嫌になり、その楽しみが無くなり、
    節約の工夫などの試みが楽しみに変わりましたねえz

    ( 06:19 [Edit] )

  7. 「労働のモチベーションが下がる」
    よくわかります。

    がむしゃらに働き続ける人は、それなりに浪費してる人多いですから。
    浪費という燃料が無いと、動けなくなるのかも。
    一方で、仕事にが生きがいの人もいるから、一概に言えませんけど


    ( 10:38 )

  8. たんちん | YuMuKjyA

    適度に

    いろいろでセカンドライフさん
    困ったもんです、上手にお仕事しますわ。

    消費と言うガソリンはすごい、節約と言うブレーキもすごい。

    ( 11:58 [Edit] )

  9. 煙々 | -

    寝ることと食事、そして通勤時間以外の全てを仕事に費やしたことがあります。その後に残っていたのは、無味乾燥な残業代。
    1月分の給与で、3~4ヶ月生活するのが余裕だったあの頃は、よくもまぁ、あれだけ仕事したものだと、今では思いますね。使う暇がないというのを本当に体験できた・・・そういうことだったんだと思います。

    さて、消費というか浪費になる話ですが、上記仕事の区切りが付いたとき、100万円分の買い物をすると決めて動いたことがあります。結局80万円くらいしか使わなかったと思いますが、大したものを購入できるわけもなく。
    買う喜びといったものは、たぶん社会人数年で満足しちゃったのかもしれません。ただ、消費する悲しみってないです。ちょっと無駄遣いしちゃったな・・・テヘペロ(笑)、くらいかも。

    ( 11:39 )

  10. たんちん | YuMuKjyA

    ブレーキ

    煙々さん
    半年間、無休が20歳代と30歳代でありました。寝る、働く、食うみたいな日々でした。

    使う事に心理的なブレーキが働いていて消費が悪と言うか、いけない事の様な感じになっています。消費したあとは懐が寂しくなります。

    ( 18:41 [Edit] )

  11. 今欲しいのは何もしない時間

    ああ、それそれ それですよ

    ( 18:53 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事