16622715751_4766531650_m.jpg 



 会社の元役員の方の葬式に行ってきました。

今朝7時に本社の総務から電話があり葬式の知らせがありました。昨日が日曜日で通夜でしたが連絡が取れなかったようです。
ものすごい数の参列者でした、これほど多いのは久しぶりで故人の人脈の広さが分かります。自分の時はどれくらい来るのかなあと想像しましたが、どちらでもいいと思い直しました。

司会者が演出で悲しくなるような話をします、これ必要かなと思いました。ただでさえ悲しい親族にこれ以上悲しむような事を仕向ける必要はないでしょう、聞いている私まで悲しくなってきました。

生前のカラオケで録音したものを流していました、サブちゃんの歌で明るめの曲だったので、これは良かったです。ついこないだ結婚式で着た礼服が今度は葬式です、なんとも言えない気持ちです。

元気で生きている間にできる限り好きなことをするべきだなあと、つくづく思いました。あの世でサブちゃんを歌っている故人に冥福を祈ります。
関連記事
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓よろしければクリックをお願い致します。
スポンサードリンク



コメント

  1. 毎日を楽しく生きる。
    これがあれば後悔は無いですね。

    ( 22:50 )

  2. たんちん | YuMuKjyA

    意識する

    招き猫の右手さん
    楽しく生きる意識を持つだけでも違うと思います。ついつい忘れるのですが、意識しています。

    ( 05:29 [Edit] )

  3. 訃報のニュースは昔から毎年一定数ありますが、30代後半くらいからは知っている人がやたらと多くなって来ました。
    歳を取ればとるほど死の話が身近になって行く気がします。今を大事にしないといけませんね。

    ( 07:38 )

  4. 家族や有名人でも自分が小さいころはあまり死について意識していませんでした。しかし自分もアラフォーになるとどんどん死に近づいているのを実感するときがあります。
    ほんと「今」を大事にしたいですね。

    ( 09:13 )

  5. たんちん | YuMuKjyA

    時間を大事に

    プライアさん
    大切にしたいです。芸能人、知人と訃報を聞くと寂しく思います。時間は大切ですz

    ( 13:31 [Edit] )

  6. たんちん | YuMuKjyA

    死がみじかに

    クロスパールさん
    知人の訃報を聞くのを慣れてきました、以前はまさかと思っていたのですが、死が近いものにまりました

    ( 13:34 [Edit] )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks






最近の記事